【栃木県】 大井 七海

使用しているきのこの種類

生シイタケ、ブナシメジ、マイタケ、マッシュルーム

 


<材料>4人分

からすかれい 150g ほうれんそう 80g 生シイタケ 120g
パイ生地 2枚 塩 適量  こしょう 適量
バター 適量

[ソース]
ブナシメジ 80g(A) マイタケ 80g(A)  マイタケ 40g(A)
マッシュルーム 40g(A) にんにく 5g(A) 
白ワイン 50g ブイヨン 80g  生クリーム 120g
塩 適量   こしょう 適量 バター 適量
一味唐辛子 適量  オリーブオイル 適量

[飾り]
生シイタケ 8個  パプリカ(黄) 1/4個 
パプリカ(赤) 1/4個 ローズマリー 適量
パセリ 適量

 

材料費:1,500円

 

<作り方>
①ほうれんそうを塩ゆでにし、からすかれいを塩こしょうで味付けをして炒め骨を取る。
②生シイタケを炒め、①と混ぜる。
③パイ生地をのばして、②を包む。表面に卵黄を塗り、切り込みを入れてオーブン(200℃)で20分焼く。
④フライパンにバターをしき(A)を炒める。
⑤④に白ワインを加え、アルコールを飛ばす。
⑥ミキサーに⑤とオリーブオイルを入れてペースト状にする。
⑦⑥を鍋にうつし、生クリーム、塩、こしょう、ブイヨン、一味唐辛子を入れ、少し煮詰めてソースを作る。
⑧飾り用のシイタケとパプリカを炒める。
⑨③とソース、飾り用のシイタケ、パプリカ、ローズマリー、パセリを盛り付けて完成。

 

<ポイント>
4種類のきのこのうま味と一味唐辛子のアクセントが効いたクリームソースと、白身魚とシイタケのたっぷり入ったサクサクなパイの相性が抜群でとても美味しいです。栃木県産のきのこをふんだんに使った一品です。